FC2ブログ

エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月11日 号泣(T-T )

p201310111.jpg

まいった。ホントにまいった。

心のこんなに深いところを、こんなにもまさぐられた事は今までなかったんじゃないだろうか。

登場する子供たちがうちの子たちと歳が近いから感情移入しないわけにはいかなかった。こんなこと今まで考えたこともないけど、実際あるんだよね。自分に置き換えて考えざるを得なかった。今ではほとんどないだろうが、戦時中や、昭和40年代くらいまではよくあったらしい。もしかしたら海外ではまだたくさんあるかもしれない。

「自分だったらどうするだろう????」
かなり真剣に考えながら読み進んだが、迷った自分が愚かだった。この話では怒りをぶつける対象がいるから複雑だが、どんな経緯でももしこんな状況になったとしても迷う余地はないな。。。。当事者になったらどうかな?????分からんな??????

とにかく泣いた。いやっっちゅうくらい泣いた。そして体中の毒が流れた様に気持ち良くなった。

自分に子供がいなかったらこんなに泣いただろうか?泣かないだろうな。 椎名誠さん の 『岳物語』 も独身の時と子供ができてから、どちらでも読んだが、まったく訴ええるものが違った。

うちの子二人はどう見ても実の子だが、もう読み終わったら早く会いたくなってしまった。早く帰ってこーい!

『そして父になる』
  1. 2013/10/11(金) 14:01:48|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月11日 作業進捗 | ホーム | 10月9日 作業進捗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emikenn.blog76.fc2.com/tb.php/1030-78cf2b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。