エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

2月3日 節分

p201402031.jpg

ご近所の オオタご夫妻 から 『恵方巻の夕べ』 のお誘いをいただきました。

奥様の キョウコちゃん は本場大阪のご出身。たくさんの本格的な具材を用意してくれました。これらを自分で巻き巻きするのです。このとき 「あまり太くて長いのは作らない方がいい。食べきるのに時間がかかるから」 と貴重なアドバイスをいただきました。そう、この一本を食べ終わるまで、しゃべってはいけないので、小ぶりの方が有利、というわけです。なるほど~~!さすがネイティブ!!

p201402032.jpg

ちなみに、鶏カラ、ポテサラ、果物はエミさん作です。

各自、個性的な太巻の製作を完了。関東の男衆は具材を欲張りすぎ、どうにもキタナラシイ太巻というか オニギリ 様のものが出来上がった。

それらを今年の恵方である 東北東 を向き頬張る。海苔がはじけ中身がこぼれ落ちる。笑いをこらえながら食うことのなんと苦しかったことか。この苦しみに耐えて一本食べきることに この風習の意義 があるのだと理解した。

p201402033.jpg

そのあとはおしゃべりが解禁になり、腹いっぱい太巻を作っては食べました。そうか!節分というのは皆で集ってワイワイやるイベントだったんだな!楽しい~~

そしてどういういきさつか 『メンコ大会』 も始まった。こんな昭和の雰囲気満点の空間でのメンコ。タイムスリップしないわけにはいかなかった。昭和の少年たちは 昔取った杵柄 で平成の少年たちに本気の戦いを挑むのだった。

p201402034.jpg

昭和の少年の大人げなさに辟易した平成の少年たちは、マンガ本を読みながらふて寝してしまい、今宵の宴もお開きとなった。

p201402035.jpg

オオタさん、キョウコちゃん。今日はお招きいただき、まことにありがとうございました。

  1. 2014/02/03(月) 23:58:21|
  2. 乾杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月4日 雪の蕎麦太郎 | ホーム | 2月2日 相模原練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emikenn.blog76.fc2.com/tb.php/1149-1e7fad3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ