エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

4月17日 作業進捗

p201404171.jpg

『ちゃぶ台110』 の塗装をはじめました。

タモ材にまず柿渋と弁柄を調合した塗料を塗ります。真っ白なタモ材に黒い柿渋を塗りつける瞬間、なぜかとっても悪いことをしている気になります。

柿渋のにおいをかいだことあるでしょうか?10人中9.8人は「くさい!」と言うと思います。私も最初はそうでした。でも最近じゃこの「甘酸っぱくさい」香りを「とってもいい香り」と思えます。慣れって不思議です。今ショウルームは柿渋の香りで充満しているので、かいでみたい方は是非どうぞ。

乾いては塗り乾いては塗りを3回繰り返し、次にカシュー漆も同じく3回塗ります。とても手間がかかります。断然オイルフィニッシュの方が楽です。でもちゃぶ台だけはこの仕上げにこだわってます。タモ材の優雅な木目を最大限引き出す上に耐久性も抜群だからです。

あ、もちろんほかの家具もご希望があればこの仕上げでできますのでご遠慮なく!

  1. 2014/04/17(木) 23:18:01|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月18日 EMIKEN | ホーム | 4月16日 作業進捗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emikenn.blog76.fc2.com/tb.php/1194-0e71fbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ