エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

1月11日 登り初め

今年の登り初めに丹沢の 仏果山 に行ってきました。15年前にエミさんとのデートで登って以来。あの頃は今のように登山がブームではなく、道中まったく人がいず、真夏で暑かったのでパンツ一丁で登った記憶がある。

手元の登山地図は例のごとく高校の時買った、なんと宮ヶ瀬湖がまだ載っていない頃のものしかなく、計画がたてにくいったらない。現場で湖畔を何往復かし下見をした。今回はゴール地点に自転車をデポする 「川下り方式」 。あまりにお手軽登山なので、そうでもしないとワシが面白くない。

出発して1時間ほどで頂上に着いてしまった。15年前の雑草だらけで寂しかった頂上と違い、テーブルとベンチがあちこちにあり、人もざっと50人はいたろうか。エミタイリュウが昼食をとる間、ワシはもうひと汗流しに 高取山 を往復した。コースタイム60分のところを35分。軽装で尾根を走るとまるで天狗か忍者にでもなった気分で実に気持ちいい。なるほどトレランの魅力はこれなんだな、とちょっと分かった。

昼食後、自転車の待つ土山峠を目指す。この狭い尾根道がとても気持ち良かった。大半の登山客はこの道を通らないがもったいない!尾根が終わり森に入っても明るい雑木林。鼻唄が出る。

自転車に無事再会し、ワシは湖畔の7㎞の道をサイクリング。エミタイリュウは同じ道を途中の駐車場まで歩く。湖と沈みゆく夕日をを左手に見ながらの快適なポタリングだった。車に自転車を積み待ち合わせの駐車場へ。無事今日の登山がが終了しました。

今日のコースは夏は葉っぱに覆われて景色はほとんど見えないだろう。冬限定のお手軽だけど満足度の高いコースだと思う。冬はどんな山に登っても気持ちがいいもんだ。

p201601101.jpg

p201601102.jpg

p201601103.jpg

p201601104.jpg

p201601105.jpg

p201601106.jpg

p201601107.jpg


  1. 2016/01/11(月) 20:52:23|
  2. 山登り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1月13日 -5℃の朝 | ホーム | 1月9日 たまにはお役立ち情報も>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emikenn.blog76.fc2.com/tb.php/1531-c163d554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ