エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

4月1日 作業進捗

p201604018.jpg

ちゃぶ台の 塗装作業 にようやくとりかかりました。「柿渋+弁柄」を3回塗り終え、現在「カシュー」を塗っています。こちらも3回塗ります。

柿渋は独特のニオイがあり、作業後家に戻ると子供たちが 「うえー!父ちゃんウ〇コくせー!!」 と大騒ぎです。でも100%天然素材で昔は薬として薄めて飲んでいたくらい。柿渋まみれの手を子供たちの鼻っ面にこすり付けてやります。慣れるとむしろその酸っぱいにおいがクセになるんですけどね。

しかしカシューは有機溶剤で薄める塗料。一時間も作業をしていると頭が激しく痛くなります。マスクを2枚重ねでもダメですね。
家に戻っても子供とはしゃぐ元気なんてなくグッタリ。いいマスクないもんだろうか??
  1. 2016/04/01(金) 22:09:49|
  2. 仕事のこと

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ