FC2ブログ

エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

12月5日 リュウゾーの一日

p201112051.jpg
朝だ!今日もいい天気になりそうだな。

p201112052.jpg
屋上まで朝のお散歩。奥多摩の山々が見渡せるとても気持ちのいい景色。山はこれくらいの距離から眺めるのがいい。奥多摩は近すぎ。

p201112053.jpg
病室前で記念撮影。こんな物々しいクダがリュゾーの小さな体にぶっ刺さっている。痛々しい。病室には他に小学4年生の男の子二人が入院している。昨晩あまりにウルサかったので注意した。しかし、年がら年中入退院を繰り返すヤツらの苦悩は、喘息を知らないワシには到底計り知れない。それでもキチンとしかるのが大人の仕事。分かってくれ。

p201112054.jpg
朝食。肉食リュウゾーにとってはあまりにヘルシー。しかも薄味。ハッキリ言って不味い。いやなら早く退院しろ、ってところか。仕方なし。

p201112055.jpg
10時のオヤツ、アズキバー。病院が用意したのではなくワシが買ってやった。病院からも15時にオヤツが出る。ビスケット2枚とココア。まるで遭難。

p201112056.jpg
昼食後の散歩で踊るリュウ。とにかく暇さえあれば散歩に行きたがるリュウゾー。そりゃそうだよな。あんな狭くて真っ白な空間に一日いたら気がおかしくなる。体調もだいぶ良くなり点滴が外れ、心も体も軽やか。この病院はナントカ賞をもらった立派な屋上庭園がある。これはほんとに気持ちいいしありがたい。どんなに入院患者の心の拠り所になっていることか。青梅ならではの山並がこの庭の価値を50倍ほど高めているのは間違いない。

p201112057.jpg
一日4回の 吸入タイム 。時間がかかるのでビデオ、DVD完備。リュウゾー、ここで初めて ビデオテープ の存在を知る。初めてビデオテープを手にしたリュウゾー。ケースを何度も開け閉めして絵が出るのを待っていた。

p201112058.jpg
夕方の散歩へ。病院内の廊下を長いこと歩く。実はこの小児病棟、リュウゾーが生まれた病棟でもある。本人は当然覚えていないだろうが、この先に面会室があり、ここで初めてワシとタイゾーはお前に会ったのだ。懐かしい。。

p201112059.jpg
西の山々に陽が沈む。さすが青梅、急速に冷え込んでくる。今日一日も無事終わったな。明日退院できるといいな。

  1. 2011/12/05(月) 23:40:03|
  2. 子供のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<12月6日 リュウ退院 | ホーム | 12月4日 クレイマークレイマー>>

コメント

はっ、初対面は出産立ち会ってるじゃ~ん。
タイゾーが初対面したんだね。
  1. URL |
  2. 2011/12/08(木) 09:46:12 |
  3. エミ #2WdbYHDY
  4. [ 編集 ]

はっ!そうだ!!
  1. URL |
  2. 2011/12/09(金) 05:35:10 |
  3. エミケン ケン #VTbcqKWk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://emikenn.blog76.fc2.com/tb.php/314-29b81b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ