エミケン 「日報」

東京・奥多摩にある 注文家具工房『エミケン』 の日々です

4月7日 作業進捗

p201704070.jpg

<ちゃぶ台90 チェリー> の製作を開始しました。まずは天板の板はぎから。チェリーのちゃぶ台は初めて。どんな雰囲気になるのか今から楽しみ。


  1. 2017/04/07(金) 20:08:50|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月10日 作業進捗

<食器棚>
今回は完全に見積りを誤りました。己の不明を恥じ、施主さんには心からお詫びし納期を伸ばしてもらいました。 「急いでいませんよ。いいものを作ってください」 と快く了解くださり心がとても軽くなりました。16年やっていてもまだまだまだまだ学ぶことばかりと忸怩たる思いです。

背板にオイルを塗りました。杉の板は密度が低い分オイルを大量に吸い込みます。安いオイルではないので複雑な気分ですが、柔らかい杉もオイルのおかげで丈夫になるのだからケチらず塗ります。これが乾いて背板を貼り付ければいよいよ完成が見えてきます。ガンバガンバ~

p201703101.jpg

p201703100.jpg


  1. 2017/03/10(金) 20:05:32|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月9日 打ち合わせ

あきる野市まで打ち合わせに行ってきました。先月完成したばかりの新居のキッチンに置く サイドボード を製作させていただきます。お手持ちの食器棚の雰囲気に合わせたいとのご要望です。

先週、そして今日と新築の城を立て続けに見て自分も新居が欲しい願望がムクムク湧き上がってきました。氷川城は工房兼リバーハウスとしてもちろんとっておき、新居は山の上の見晴らしのいい場所がいいなぁ。。

それはさて置き。実際に伺って家具の置かれる場所を見ておくのとそうでないのでは、イメージの描かれ方も格段に違ってきます。バキーッとイメージできたので迷い無く製作できそうです。

I様、引き続きよろしくお願いいたします<(_ _)>

p201703090.jpg

p201703091.jpg


  1. 2017/03/09(木) 21:47:58|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月5日 作業進捗

<食器棚>
なかなか時間かかってます。サイドボードを2台作っているのと同じだもんな。しかも今回は部屋の真ん中において仕切りのような役目もするので 「裏」 がない。つまりどちらもきれいに仕上げなければいけないのです。実はこれはもの凄い手間のかかることなんです。逃げがないんです。

扉を吊ってようやく 「こちら側」 の顔が見えてきました。あとは抽斗を仕込めばこちら側は終了。次は 「向こう側」 です。杉の板をきれいに貼り付けます。

がんばれ~~

p201703050.jpg

p201703051.jpg

p201703052.jpg


  1. 2017/03/05(日) 20:43:53|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月3日 作業進捗

<食器棚>
枠にもろもろの板を取り付け、箱が完成しました。 「蟻溝」 という仕口で合体させます。しっかり加工ができていればネジや釘よりも強固な接合方法です。特に今のような乾燥した時期に仕込むと夏場は湿度が上がり木材が膨張し、がっちりはまり合いびくともしません。しかし加工はそれなりに難しく、ほんのちょっとでも精度が狂えばブカブカ、使い物にならない。それが怖くてキツ目に加工すると最後まで板が入っていかず、力ずくで組み立てると板が変形したり割れたり、、一番神経を使う工程です。全てうまくいき、しばらく悦に入ってました。

<だ円食卓>
完成しました!明日納品です。娘の結婚式の前日の父親の心境です、だぶん。

p201703030.jpg

p201703031.jpg

p201703032.jpg

p201703033.jpg

p201703034.jpg

p201703035.jpg


  1. 2017/03/03(金) 20:34:53|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月28日 作業進捗

p201702283.jpg

<だ円食卓>

脚の組み立て完了。接着剤が乾燥後オイルを塗ります。天板に2回目のオイルを塗りました。


  1. 2017/02/28(火) 20:23:53|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月23日 作業進捗

p201702231.jpg

<だ円食卓>

天板を最後の研磨後、焼印を押して魂を注入。一回目のオイル塗り終了。

  1. 2017/02/22(水) 21:00:18|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月22日 作業進捗

<だ円食卓>

天板の加工が終わりました。今回だけの天板形状ですが合板でこの曲線の型を作っておくと製作が非常に楽になるので作る。まず天板に型を使って曲線を書き写す。次にジグソーでその線のちょっと外側をフリーハンドで切断。次に型をあてがいルーターで倣い加工。次に天板を裏返し大きく面取り。この面取りが今回の食卓の意匠で最も重要な部分。お客様はこの面取りを大変気に入ってくださっているので気合が入ります。最後に水引きをしてひとまず終了。

明日乾燥後、最後の研磨をしオイル塗り。並行して脚の組立ても終わらせます。

この天板、ものすごくカッコイイかも。

p201702220.jpg

p201702221.jpg

p201702222.jpg

p201702224.jpg


  1. 2017/02/22(水) 20:55:35|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月21日 作業進捗

<食器棚>

ようやく三次元になりました!デカイ。ステップWGNに載らないじゃん。今さら気付いた。さてどうしよう??

p201702210.jpg

p201702211.jpg


  1. 2017/02/21(火) 20:54:02|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月13日 作業進捗

<食器棚>

板がただ積み上がっているだけの状態が続いている。でも着々とこの板に溝やら穴やら出っ張りが加工されているのだ。数が多いので時間がかかる。この 二次元 から脱出できない状態が精神的にツライ。 「段取り8割!」 と言い聞かせつつ頑張る。

今日はちょっと二次元から脱出する作業ができた。食器棚の扉を組み立てた。ぱっと見二次元だな。2.5次元ってとこか。

がんばれ~。

p201702130.jpg

p201702131.jpg

p201702132.jpg

p201702133.jpg

p201702134.jpg


  1. 2017/02/13(月) 20:45:22|
  2. 仕事のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

注文家具工房 『エミケン』

エミケン ケン

Author:エミケン ケン
www.emiken.com
東京・奥多摩 「氷川城」城主。
過去の「日報」は →[コチラ]

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ